クリニック・医院・歯科の内装ならフルサポクリニック

医院・クリニックの内装設計、看板工事

クリニック医院・歯科の
開業ブログ。

開業に悩めるお医者さんに読んでほしい!

高い?安い?クリニック内装費の見積りに疑問を感じたら

クリニック内装の見積り

クリニックの内装見積りを依頼された場合、現場調査から1週間から2週間程度で概算見積りを提出します。

「うお!高い!」

「思ったより安い!」

「ま。こんなもんか」

あなたはどのような感想を持ちましたか?

内装工事をはじめて経験する方で、「高い」、もしくは「異様に安い」と感じた時にとるべき行動はひとつだけ。

2社、もしくは3社見積りを取りましょう。

どうして、施工会社が他の見積りを取ることをすすめるのかですが、違和感を感じた時点で何かがズレているのです。

そのまま違和感を放置していても、ロクなことは起こりません。

施工会社であれ、設計事務所であれ、いい仕事をしたいと思っています。誰かを騙す予定はないのに、行き違いがあると残念な結果が待っています。

クリニック内装費用の相場

 どこに見積りを依頼するか

見積りを依頼した業者をどのように探しましたか?

クリニック専門の内装工事一括見積りサイトや、コンサルタントに紹介してもらったなんてことはありませんか。

マージン発生してますよ。

数社見積りを取る場合は、違うルートで業者を探すことがポイントです。

レセコン会社、医療機器会社など業者に頼るだけでなく、先輩開業医や知人、自分で調べるなど自力を使いましょう。

見積り3社とったけど、全部高い

内装工事の相場を知らなさすぎるため「高い」と感じるのか、要望する内装がゴージャスすぎるのかもしれません。

そもそもテナントの状態が悪すぎる(設備や土間など)ことも考えられますが、3社が談合しないかぎり見積りが「高い」ということではないのでしょう。

他に1社だけ異様に安い場合も注意が必要です。

1社だけ異様に安い場合は見積りの内容が違うということがほとんどです。100万円近く離れたら、ほぼ間違いなく内容が違います。

これでは相見積りの意味がありません。

内装工事や付随する設備工事にかかる材料費は、仕入れを自社でやっていれば原価に大きなブレはありません。

人件費もしかり。

ここからが企業努力で、年間の材料発注量を大きくしてコストを抑えたり、無駄な経費の削減をして削ります。

まとめ

内装工事の見積りに違和感を感じたら、他の業者にも見積り依頼して違和感の正体を確認するとストレスから解放されます。

何が高いのか正体がわかったら対策も立てやすくなります。

開業に向けて大切なことはたくさんあると思います。安心して任せられるブレーンが見つかると良いですね。

フルサポクリニックをよろしくお願いします。

関連する記事

カテゴリ

最新記事

フルサポメンバーズブログ

ページの先頭へ戻る