クリニック・医院・歯科の内装ならフルサポクリニック

医院・クリニックの内装設計、看板工事

クリニック医院・歯科の
開業ブログ。

開業に悩めるお医者さんに読んでほしい!

クリニックの内装費用の相場・坪単価

クリニック内装の費用相場

当サイトで最も多い問い合わせが、「内装工事にいくらくらいかかるのか?」という質問です。

内装工事の費用は、開業する予定の店舗状況によって大きく変わることがあるので、非常に応えにくい質問です。

現状の店舗状況を聞き、レントゲン室の有無や、歯科で給排水設備の規模を確認して、それらの必要が無い場合は、坪単価で25万円から40万円くらいとお答えしています

どうして坪単価25万円から40万円くらいなのか?ですが、クリニックで選ばれやすい壁紙や床材、間仕切り壁の数量など、これまでの経験でこのくらいのボリュームになるだろうという答えです。

ここで、「内装工事にいくらかかるのか?」という疑問を別の視点で考えてみたいと思います。

この質問にはこんな気持ちもあるんじゃないかと思います。

全く相場がわからないから知りたい

家電製品や車など、自分が欲しいものの値段は調べるのが普通です。中古車ならカーセンサーで見たり、中古車屋さんに行って年式や走行距離で相場感を掴むことができます。

ところが内装工事の場合は店舗の状況によって工事のボリュームが変わり、費用が定まらないものです。だから、とりあえず聞いてみようと思うのでしょう。

ですが、本当に正しい相場を知りたいなら、工務店や設計事務所を現地まで呼んで見積りを取ったほうが正しい比較ができます。工務店や設計事務所は店舗の状態や寸法も見ないで、だいたいの値段を言うのは無責任に感じて言いにくいものです。

他で見積りを取ったが、思っていたより高かった

クリニックの内装工事は、レントゲン室やカルテ棚など費用が大きく必要な設備があります。歯科医院では給排水の費用がとくに大きく必要です。

その他に、無駄に豪華になっていたり、既存店舗の設備状況が悪いと費用がかさむ場合と、なんとなくイメージしていた費用より高くなってしまうこともあります。

思ったより高いなと感じた時にとる行動は、他の業者にも見積りを依頼しましょう。

その時のコツは、最初に依頼した工事業者と同じ要望を伝えることです。

違う内容を伝えると、見積りの内容も変わってしまいます。それでは、安いのか高いのかわからなくなってしまいます。

高い?安い?クリニック内装費の見積りに疑問を感じたら

 現地まで呼んで見積りをとったらゴリゴリ営業されそう

話を聞いてみたいと思っていても、しつこく営業されてめんどくさそうと思っているかもしれませんね。

住宅リフォーム会社であれば多いかもしれませんが、店舗を扱う業者は設計事務所にしろ、工務店にしろ営業はあまりしません。

見積りを出して反応がなければ基本的には放置します。

安心してください。みんな依頼してくれたお客さまを大切にしたいので、連絡の優先順位は契約者さまです。

まとめ

「内装工事にいくらかかるのか?」という具体的な課題がでたら、業者を呼んで見積りを取りましょう。

クリニックの内装は2社程度は呼んで、担当者の人間性がマッチするか、価格は適正かを判断すると安心です。

関連する記事

カテゴリ

最新記事

フルサポメンバーズブログ

ページの先頭へ戻る