クリニック・医院・歯科の内装ならフルサポクリニック

医院・クリニックの内装設計、看板工事

クリニック医院・歯科の
開業ブログ。

開業に悩めるお医者さんに読んでほしい!

受付カウンターバックに雰囲気を引き締める重厚感あるアクセント

いのうえメンタルクリニック受付カウンター

先日工事が完成した「いのうえメンタルクリニック」様の受付カウンターに使用した材料を紹介します。

まずは天板ですが、「アイカ SAL1811KM」を使っています。スクラッチレス機能がついていますので、擦り傷がつきにくい素材になっています。

t010000099896

色柄情報
・柄方向性 なし
・柄区分  石目・抽象
・柄目   石目
・柄名   レジェンドボテチーノ/ペールピンク

擦り傷がつきにくいクリニックのカウンター

クリニックのカウンターをゴシゴシこするようなことはありませんので、 あえてスクラッチレス機能がついているものを選んだわけではありません。この品番にたまたまついていた機能です。

側面は「アイカ TJ-2053K」を使用しています。

t010000114670

色柄情報
・柄方向性  縦
・柄区分   木目
・柄区分詳細 オーク
・柄目    柾目
・柄名    マスターオーク/ディープ

 

クリニックのカウンターバック

カウンター後ろの壁にはアクセントになるよう、素材の変化とカルプ文字でクリニックの名称を配置しています。

落ち着いた雰囲気の中でも、全体を〆る重厚感がある印象です。

グラナスグドラ

商品情報:エコカラット グラナスルドラ

まとめ

受付カウンターは患者さんが来院して最初にアプローチする大切なブースです。デザイン性はもちろん、機能性(導線)も重要です。

適度な距離感をおさえつつ、受付スタッフさんが入ってきた患者さんを確認できるできることなど考えながらサイズなども考慮したいものです。

クリニック・歯科医院の受付カウンターを作るポイント

関連する記事

ページの先頭へ戻る